ミノキシジル AGA横浜

MENU

外用と内服に対応するミノキシジルについて

ローションやムース等の頭皮に塗布する外用タイプと、タブレット、経口薬の内服タイプで、ミノキシジルを利用し、発毛を期待することができます。ミノキシジルについては、ベネフィット、リスクともよく知られていますし、個人輸入代行業者も多く、手軽に入手できます。日本でも対面販売の薬局で市販されており、確かな実感が得られる発毛成分であると、誰も疑わない状況です。ミノキシジルについて、その危険性を指摘するウェブサイト上の情報は多く、それらは、製薬会社の医薬品情報を基に作成されていることもあります。比較的信用性を備えた情報だということは、実際にミノキシジル使用経験がある方なら、体感から理解できます。欧米での臨床例において、循環器疾患を引き起こしたり、低血圧による動悸が報告されていますので、体格が小柄な日本人、アジア人にとって、持病治療薬との相性や、使用量への注意が、きわめて重要だということは、言うまでもありません。